メルラインで後悔しないための【お役立ち情報】

あごやフェイスラインのニキビケア…【メルライン(MELLINE)】

こんにちは、お勧めの “キレイになるための情報” をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回は、あごやフェイスラインのニキビケア【メルライン(MELLINE)】の良いところや悪いところなど、皆さんが後悔しないためのことをいろいろお伝えしたいと思います。

また、最後のほうで、とってもお得に買えるキャンペーン情報もご紹介しますので、【メルライン】で損しないためにも、どうぞお見逃しのないようにしてくださいね。

【メルライン(MELLINE)】とは?

思春期を過ぎて大人になっても、あごやフェイスラインにできるニキビに悩まされることはないでしょうか。

頬やデコルテはきれいなのに、輪郭にそって赤いポツポツが目立ってしまったり、治ったと思った頃に新しいニキビができてしまったり、頑固に何度も再発を繰り返すのがあごやフェイスラインのニキビの特徴です。

あご周りなどは毛穴が小さいこともあり、皮脂が詰まって炎症がおこりやすい部位なので、あごニキビに心を悩まされることが多い部位と言えます。

このような、あごやフェイスラインの頑固なニキビケアに効果を発揮するのがメルライン(MELLINE)なんです。


メルラインはあごやフェイスラインの繰り返すニキビケアのために開発されたオールインワンジェルになります。

日本国内のニキビケア薬用化粧品の中でも売上げ1位を記録し、累計販売個数は15万個を超えるヒットを計上しています。

美容専門誌や新聞などの各種メディアでも多数取り上げられています。

多くの方が変化を実感している成分や秘密は何なのか?

では次に、メルラインの特徴をみていきましょう。

【メルライン(MELLINE)】が選ばれる理由!

メルラインはダメージを受けて肌のバリア機能やターンオーバーの回復を通じて、健康な皮膚を取り戻すために、各種の有用成分を絶妙のバランスで配合しています。

機能的には肌のニキビケアと美白を同時に達成することを視野に入れているのが特徴です。

それぞれの配合成分はどのような特徴を持っているのでしょうか。


■10種類の保湿成分が高濃度配合!

メルラインには、水溶性コラーゲンをはじめとする厳選された10種類の保湿成分が、高濃度で配合されています。


水溶性コラーゲンは、コラーゲンが持つ構造を破壊することなく、本来の構造を維持したまま抽出して水に溶かされているので、コラーゲン本来の保湿パワーが限りなく発揮されます。

また、水溶性コラーゲンをハリを補う上で不可欠な成分であります。

古い角質から新しい角質への交代を促し、たるんだあごやフェイスラインを引き締めてハリをもたらすことで、リフトアップをサポートします。


コラーゲンと並んで皮膚の主要な組織を構成するヒアルロン酸は作用機序の異なる3種類を配合。

ヒアルロン酸は皮膚の内部で水分を保持するために重要な役割を負っていますが、保水力が強力で1gで6Lの水を保水できるといわれています。

ところが加齢に伴いヒアルロン酸は減少していくので、メルラインによって補給を行うことで肌のたるみやしわの改善を期待できます。


また、優れた保湿性があり各種の化粧品にも配合されているのがトレハロースです。

肌の乾燥を防ぎ保湿を促すBGなどの成分は皮膚の深くまで保湿することを期待できます。

さらに皮膚の表面には角質と呼ばれる薄い層が外的から皮膚を保護していますが、角質層をしっかり保湿するステアロイルフィトスフィンゴシン、角質の水分量を保持するトリメチルグリシンも含みます。

ニキビ肌は細菌感染が非常に起こりやすい環境になっているので抗菌能力の高い1,2ヘキサンジオールも配合しています。

そして一連の保湿や保水性分が表皮や角質から揮発してしまわないように、保湿性の高い高純度のグリセリンががっちり美容成分を皮膚に閉じ込めるのです。


■肌サイクルをサポートする「独自抽出ビオカタライザープラセンタ」配合!

プラセンタには最近注目をあつめる成長因子のほかにも、アミノ酸やたんぱく質、核酸などが豊富に含まれており高いアンチエイジング効果を持つことが知られています。

ビオカタライザープラセンタは通常のプラセンタと比較しても、高濃度・高純度で高い栄養価を誇ります。

メルラインは独自の抽出法で効果を一層高めています。

皮膚ではメラニンを抑制することによる美白効果、皮膚のターンオーバーを正常化させて健康な肌環境へと回復させていきます。


■美白をサポートする成分!

黒ずみ易いあご周りのさらに美白を達成するために、プラセンタの他に、ピサボロール、VCエチル、加水分解コメヌカエキスも同時にメルラインには配合されています。

特に女性にとってはフェイスラインの美しさに影を落とす黒ずみの問題をサポートできる成分もたっぷり配合しています。


■ニキビ跡をケアする成分!

ニキビは繰り返すことだけが問題ではなく、凸凹のニキビ跡のケアも美容上の大きな課題です。

特にニキビの発生箇所にはコラーゲンを破壊するコラゲナーゼと言う物質が活性化していますが、コラゲナーゼの活性を抑制するヒメフロウエキスが配合されています。

さらにニキビ跡の修復にはコラーゲンによる新たな皮膚細胞生成の活性化が欠かせませんが、コラーゲンを増やすスターフルーツ葉エキスがニキビ跡の回復をサポートします。


■5つの無添加で乾燥肌・敏感肌・混合肌でも安心!

ニキビケアに取り組む方は敏感肌などの皮膚トラブルも抱えていることが多いのも特徴です。

ニキビの発生、炎症、治癒を繰り返すことで、わずかな刺激でも炎症を引き起こし易い状態にあることが多いとえます。

メルラインは、合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベンは使用していません。

敏感肌、乾燥肌が気になる方も安心してご使用になれます。


■心もリフレッシュ…アロマ「ティー・トリー」を配合!

古来オーストラリアの現地人アボリジニが薬草として使用されてきたティー・トリーを含んでいるので、アロマ効果を期待できます。

ティー・トリーは生命力が旺盛で清潔感漂う香りが特徴で、深いリラックス効果を期待できます。

【メルライン(MELLINE)】の効果的な使い方!

メルラインがあごニキビ専用に開発されたゲルとは言っても、その使い方を間違えてしまうとせっかくの成分も効果を発揮できません。

そこで効果的な使い方のポイントを抑えましょう。

まず絶対に守るべきなのは、しっかり洗顔をした清潔な状態で塗るように心がけましょう。

もちろん洗顔を行っている場合でも、清潔に汚れを洗い流せているのかをセルフチェックしてください。

特に洗顔料があごやフェイスラインに残っている、すすぎ残しの状態では効果が半減してしまいます。

特に注意が必要なのは生え際周辺です。

メルラインの説明書によると、すすぎは30回が基本と解説されています。

洗浄に使うお湯は洗面器ではなく、シャワーのお湯を利用して水の圧力で洗い流すのがベターです。

繰り返すニキビの部分は特に丁寧にすすぐように常日頃注意を怠らないようにしてください。

次に大切なのは一時にたっぷりつけすぎない!…と言うことです。

ジェルは専用ベラにとって2gを一度に塗布するのが一度に塗布する分量の目安となっていますが、2gを1回でつけないように何回かに分けて塗るようにしてください。

たっぷり一度に塗りつけても、肌は効率的に吸収することはできません。

2gを5回くらいに分けてメルラインを塗るようにしましょう。

分割して塗ることで肌に必要な成分がしっかりと吸収されていくはずです。



それでは継続期間の目安はどの程度と考えるべきでしょうか。

この点については3カ月は継続するようにしましょう。

少し長時間の印象をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、これは皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)に関係しています。

肌は若い頃は28日程度の周期で皮膚の新旧の細胞が入れ替わりますが、加齢に伴いターンオーバーには長い時間を必要とします

。 角質には薄い層が重なるような形になっているので、ターンオーバーを繰り返すうちに健康な皮膚の状態に回復していきます。

その期間の目安として3箇月程度を必要とするので、最低限3箇月程度の期間は継続が必要と考えられるからです。

これはニキビケアを前提にしていますが、ニキビが酷い場合やさらに美白効果やリフトアップ効果もあわせて期待している場合には、さらなるメルラインの継続が必要と考えるべきでしょう。

【メルライン(MELLINE)】の良いところ!

メルラインはあごやフェイスラインだけでなく、ニキビケアが必要な場所ならどこでも使える総合的なニキビケア化粧品です。

それでは実際の使用感や変化のほどはどうなのでしょうか?

…口コミを参照してみましょう。


「私は、以前からとにかくあごニキビが気になっていました。目立っていて人目につき、どんなケアをしても消え無かったからです。毎日、鏡を見てもため息ばかり、ほとんどあきらめていたのです。そんな時に、わらにもすがる思いでメルラインを購入しました。使い始めて3日くらいで、赤いあごニキビが薄くなったように感じました。さらに続けてキレイになればいいと思っています。」


「毎回のように生理前には、あごニキビがでて困っていました。いつもは出ないのに、生理前になると決まったように、アゴにニキビがでてきます。ところが、メルラインを使いはじめてからは、生理前のニキビが減ってきました。」


「私の敏感肌とニキビの両方に困っていました。乾燥肌のせいか、ニキビがたくさんでてきます。ところが、敏感肌に使えるニキビケア商品はなかなか見つかりませんでした。それがメルラインなら、敏感肌でも使えるとのこと。使い始めてからは、敏感肌であまり悩まなくなりました。どうやら、皮膚の乾燥からくる敏感肌をケアしてくれるようなのです。健康な肌ももう少しと思い、しばらく続けようと思います。」


「ニキビには長年悩まされて、よくなる時期と悪くなる時期の繰り返しの状態が続いていました。最近は状態が酷くなったのでなんとかしたいと、メルラインをダメもとで使用しました。使い始めて4--5日程度経つと、大きなニキビの腫れがひいていき、新しいニキビの発生も止まりました。以前は表面にはニキビに見えなくても、押すと痛みを感じることが良くありましたが、それもなくなりました。今は目立っていた所から先におさまっている状態です。オールインワンゲルタイプなので、今はこれオンリーにしています。もともと乾燥気味でしたが、かさつきは特に感じません。複数の化粧品を使う必要がないのでコスト的にも満足しています。」


大人ニキビは乾燥肌と併発することが多いのが特徴です。

メルラインは肌トラブルを基礎に抱えている方に配慮した成分配合なので、短い人では数日程度で変化を実感しているようですね。

乾燥肌はたるみやしわの原因にもなるので、ニキビと肌ケアを同時にできるのは嬉しいところでしょう。

【メルライン(MELLINE)】の悪いところ!

それではメルラインについての消極的な評価はどのような内容が寄せられているのでしょうか。 口コミを分析してみましょう。


「私は垂れ下がった顎のラインをどうにかしようと、色々探していたところメルラインを見つけました。顎のリフトアップに効くだろうと期待していましたが、あまり効果は感じられませんでした。他の箇所の深いシワも良くなればと思っていましたが、少しは薄くなったものの、解消には無理でした。深くてしつこいシワには少し力不足なのかも知れません。」


「私の場合大きな赤ニキビがとても目立ったので、メルラインを買いました。おかげで大きな赤いニキビはかなり減りました。でも、私はニキビケアと美白ケアにも期待していたのですが、美白には思ったほどの効果は見られませんでした。ニキビはおさまりましたが、美白は物足りません。顔全体に広がっていたニキビがようやく薄くなったところなので、美白になるのはこれからと期待しています。」


「私の肌は脂性肌ぎみで、どうにかならならないのかなと悩んでいたところ、メルラインに出会いました。購入してケアを始めてから気がついたのですが、ニキビケアができて敏感肌の場合でも安心して使えるようですね。私の場合、脂肌のせいなのかジェルの肌触りが、私の肌にはなんだかしっくりきませんでした。」


ニキビケアは、ニキビによる肌や傷跡のダメージを回復させることを主な目的としています。

さらにニキビによる基礎的にダメージを負っている皮膚では、わずかな刺激や紫外線の刺激に脆弱になっているので、複合的な皮膚トラブルを負っている場合があります。

メルラインはこれらのニキビにより引き起こされる一連のダメージを回復させることを目的にしているので、美白効果やフェイスラインの引締めに効果を期待できる成分も配合していますが、専用のアイテムほどには変化を実感できない場合があります。

現にニキビケアについては、十分な変化を実感しているのは多くの口コミに共通しています。

美白のためには継続が必要でしょう。

また使用感が合わない方もいらっしゃいますが、個人差の大きい部分なのであわない場合も考えられます。

本当は“お試し”的なものがあれば良いのですが……

【メルライン(MELLINE)】のキャンペーン情報♪

あごやフェイスラインのニキビケア、美白作用などニキビケアとしては魅力で一杯のメルラインですが、製造も高品質な国内工場で行われています。

安全性も高く、優れたニキビケアアイテムでもあるメルラインをご購入される場合、定期配送の集中ケアコースなら、お得なキャンペーン価格1本通常価格7000円(税抜)4980円(税抜)にてご購入できます。

さらに便利なクレジットカード決済をご利用になると初回限定ですが初回お届け分がさらに500円割引の4480円(税抜)、送料無料となっています。

初めてで迷っている方も安心の180日間返金保証付きなので、万一お肌に合わない場合でも安心です。

あごやフェイスラインのニキビケアが初めての方、また、今までつかっていたニキビケアアイテムで満足できていない方も、どうぞこの機会にメルラインをお試しになってみて下さい♪


キャンペーンサイト

【メルライン】のキャンペーンサイト


■LINK■